Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

余命

余計なこと聞かなきゃよかった・・・

茶々が、薬が効いてて、ご飯食べれて発作がなければ1ヶ月だろうだなんて、そんなの信じられない。この先生は去年の時点で脳腫瘍だと判断した先生。1年かけて徐々に大きくなり、ここにきて急に悪くなったのだという。
場所は症状からすると小脳だとおっしゃった。

呼吸の仕方、歩き方などからして間違いないと。
昨日、茶々にオヤツをあげたら噛まないで飲み込んでばかりいた。
それも関係あると言ってた。

今晩、退院できると思うと言われました。
でも私は1ヶ月だなんて信じませんよ。

こんなに元気なのに・・・
DSC03160 - Copy
スポンサーサイト

| 我が家のわんこ | 14:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茶々の具合

さっき、神経科の先生と話してきました。

『脳腫瘍だと思います』

と言われました。茶々は他の先生から去年、同じような症状で入院したときに脳腫瘍かもって言われたんですが、この先生は違うとおっしゃったんです。

でも今年は去年と違うと。
去年はバランスが崩れ、三半規管に関係あるようなことも言われたけれど、今回のふらふらはそこに問題があるわけではなく、腫瘍のせいらしいのです。

思ったより落ち着いてた自分。去年、脳腫瘍かもって言われた時は激しく動揺して泣いたりしたけど、その後に「いつかはお別れが来るのだ」と考えたくないことを考えられるようになった。なので、そう言われても取り乱すこともなく、では今後どうすればいいのかと先生と話しました。

茶々は2年前に路上から保護して我が家に迎えた老犬。引き取って半年後に倒れて入院、突発性前庭疾患だろうとのことでした。去年も同じような症状で入院、退院しても歩けず寝たきりだったけど当時保護してた猫を見てから歩けるようになり始めました(野良時代は猫を追ってたよう)。そのたびにもう治るということはなく、また再発するだろうと言われたので覚悟はしてました。そして今年は倒れることはなかったけど同じような症状。だからまた同じかと思ってたのですが。。。

今日の茶々、激しく動き回るので撮れたのはコレだけ。
DSC03158.jpg

私とわかるとふらふらしながら立ち上がってものすごい声で吠えました。帰りたいんだよね・・・でもまだ帰っちゃダメだと言われました。私ってわかるんだけど目の焦点が合ってませんでした。左はほとんど見えてないとのこと。

この先どうなるかわかりません。でも穏やかに余生を過ごさせてあげたいと思います。

| 我が家のわんこ | 23:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茶々、具合悪くなる

2,3日前から食欲が落ちてきたのだけど、まだ散歩も行けるし、他の犬を威嚇する元気もあったのだけど、昨日は食欲がぐっと落ちたし、ふらふらも酷くなり、また例の症状が現れたのかと緊張。
今朝は私の手からほんの2,3口食べただけで、水も飲まない。仕方ないので砂糖水をつくってスポイトで飲ませてみました。散歩行く元気もなく、寝てばかり。

今日の午後、病院に行ってS先生に診せたら去年と同じかもしれない、でも排尿ができないなら腎臓に問題あるかも、と言われ血液検査をしてもらったら、どの項目も異常なしでした。

なので、やっぱり脳神経に関係あるのだろうということで今晩、専門の先生に診てもらうことになり、茶々を入院させることにしました。まあ、おととし、去年ときっと同じ症状は繰り返されるでしょうといわれたので覚悟してましたが。

昨日の様子。まだ元気そう。
DSC03131 - Copy
爪のお手入れしました(私の専門ですし(^_-)-☆)
DSC03136 - Copy

明日、また茶々の件で病院に行きますが、ソムのワクチン接種の予約が入っています。そして現在T病院に入院してるRさんが保護したラッキーくんのデータを持って、Rさんもいっしょにセカンドオピニオンを聞くことになってます。またちょっとしばらくは獣医通いになりそうです。

| 我が家のわんこ | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茶々退院しました

8日午後1時に手術だったので2時には終わっただろうと思って行ったのに「これからです」といわれガックリ。まあタイはこんなものだからと「じゃあ夕方来ます」といっていったんは家に帰りました。以後、電話もなかったので無事終わったのだろうと・・・(何かあれば必ず電話くるので)

夜7時過ぎにもう1度病院へ。手術は無事終わりましたがやっぱりその日のうちに帰宅は無理でした。というのも行ったらまだ点滴してたし、獣医さんも傷口が開いたら困るからと。
茶々入院
じゃあ次の日は帰れますかときいたら「何もなかったらね」ということで、今日病院に問い合わせてみたら退院許可がおりたのでむかえに行ってきました。すごーく喜んでました(*^_^*)

笑顔、帰れて嬉しい!
茶々退院1
傷口が痛々しい・・・これは脂肪腫のほう
茶々退院3
疲れてます
茶々退院2
これで一安心、歯もきれいになって良かった~

| 我が家のわんこ | 16:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茶々手術

。。。することになりました。

乳腺腫瘍が発覚してから、最後にチェックしたのは2月のワクチン接種の時。この時は1cmで大きさは変わってなかったのに、最近触ってみたら確実に大きくなったと気づき、土曜日に主治医のW先生に診てもらいましたところ、1.5cmになっていました。でもまだ良性ですが、今後悪性になるかもしれないし、幸い今は健康状態も安定してるので血液検査の結果が良好ならソンクラン(タイの連休13日~)前に取ってしまおうということに決定。血液検査は正常だったので、8日にすることに。。。

そのときに左脇腹の脂肪腫もとり、歯もきれいにするそうです。私がえーってな顔してたら先生は「簡単な手術だからその日のうちに帰れますよ」と。

茶々、最近は若いもんに負けじと外に出たらケンカばっかり売ってます。それが若返りでいいのかも?

オバアチャンでも超かわいい
chacha.jpg
chacha2.jpg

| 我が家のわんこ | 11:32 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。