Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

捨て犬?

大晦日に路上パーティーに誘ってくれたタイ人の友人Tから昨日興奮気味に電話がありました。
「今ね、***駅前のセブンイレブンに来たら犬がいるのよ。迷子みたいなんだけど、飼い主探してるみたいなんだけど、ああどうしたらいいんだろう、どうやって広告出そうか」と。

写メールで送ってくれたのがこの写真です。
Img5DB30181.jpg
Img7B8805E1.jpg

彼女が周辺の人に聞いたところによると、
『この犬はクリスマスの日辺りからどこからともなく現れ、どうやら飼い主を探しているようでたえず行きかう人を気にしているとのこと。飼い主は欧米人と思われる、なぜなら欧米人を見ると興奮気味について行こうとするし、タイ語が通じない。』
彼女もタイ語でお座りと言っても知らん振りだったけど、英語で言ってみたらちゃんと座ったのだとか。とっても人懐こくてかしこい犬らしいのです。

この子は迷子でなくて捨てられたんじゃないだろうか。タイには野良犬が多いので捨てることに罪悪感を感じず路上放置していく外国人も多いのです。いつも思うのだけど、今までいっしょに生活してきた犬をどうして簡単に捨てることができるんでしょうか。連れて帰るのが大変だというなら最初から飼わなければいい。さみしいというならぬいぐるみで我慢しろと言いたい。

いい子なのでセブンイレブンの人や周辺の人がご飯や水をあげてたらしい。Tは一時預かりしようと思って自分の店に連れて来たのだけど、ご主人が許してくれなかったので、人の目に触れるように首輪に「私は飼い主を探してます」と書いた紙をくっつけて戻したそう。私にも協力してほしいというので、とりあえず今日見に行ってみましたが、見当たりませんでした。Tに電話して「この辺の人は今日はその犬を見てないってよ」といったらあわててやって来ました。

二人で探したけど見当たらない。その犬を知る人たちにTが聞いて見たら「午前1時まで僕とここで遊んでたけど、それ以降は 知らないなー。いい犬だよね。飼ってあげたいけど僕はイスラムだから」だって。Tと二人で大笑い。いい犬なので犬が好きな人はかなり関心をもって見ていたそう。やはり誰もがタイ語が通じないから欧米人が飼ってたに違いないと言ってました。結局、誰かが連れて行ったんじゃないかという話になり、Tは「飼うために連れて行ったならいいけど。。。」と。私も同じことを考えていた。写真ではわかりずらいけど大型犬でかなり目立つらしい。駅前の人通りの多いあんなところにいたら嫌いな人は迷惑だろう。

Tは自分が面倒見てる野良の子犬よりもこっちのわんちゃんの方が気がかりのよう。というのも人間と暮らしてた犬が路上に放置されるということは、路上で生まれて野良犬として生きてる犬よりもはるかに辛いからです。飼い主に見放され路頭に迷ったわんこ。。。一生懸命飼い主を探してる姿が不憫でならないとTは言ってました。私も会えずじまいだったこのわんこがとっても気がかりです。Tはご主人が許してくれないと言ってたけど、周りの人には 「こんなところにいたらかわいそうだからウチに連れて行くから」なんて言ってました。

もし戻ってきて本当に彼女がそうしてくれるなら、私は里親探しを協力しよう。建設現場の子犬よりもこっちが先か。。。大晦日にいなくなったと思われた残り2匹の子犬は戻ってきました。私もこのわんこを確認した後に現場に行ってみたらいたのでほっとしました。いつもこんな調子で気が休まることがありません。
スポンサーサイト

| レスキュー | 00:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。