Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

避妊・去勢プロジェクト

(注意)グロテスクではないけれど手術の画像があります

去年もやったけど今年最初のプロジェクトです。
私の友人で保護活動家のタリニーのお友だちが主催で、タリニーの使ってない家を会場に獣医さんやボランティアさんが集まって野良犬、猫の避妊、去勢をしました。今回は日本から野良犬、猫のために来タイした若き獣医師、M先生も参加です。

手術待ちの犬たち
waiting dogs in truck

waiting dogs

手術待ちの猫たち
waiting cats1

waiting cats2

M先生は麻酔担当
dr. miyuki

手術の様子
Neuter.jpg

neuter cats

手術後の犬たち
after neuter

私の仕事は↑のように手術の終わった犬たちの傷に消毒して絆創膏を貼ること、犬の呼吸を監視することなんですが、今回は抗生剤とノミ・ダニなどを回避する薬の注射の仕方を教えてもらい、実際に何匹かに注射させてもらいました
日本じゃ考えられないかもしれないけど、タイではこういうのも有り。私も今回はお手伝いするのが2回目なので、自分でも要領がよくなったと思いました。

↓の写真の子犬は母犬と共に連れられて来ました。母犬は某国大使館付近にいたのですが、そこで虐待されたためにここへ連れて来られ、手術の後は居場所を変えるそうです。子犬は全部で4匹で写真はうち2匹。
puppy1.jpg

puppy2.jpg

朝から一日中かけて行った手術は犬、猫あわせて100匹

と素晴らしいですが。。。大雑把で反省すべき点が多いですいいことやってるのに何だかイライラするというのは今回も同じです。後で聞かされたことですが、3匹ものわんちゃんが虹の橋に行ってしまいました。ショックです。避けられたはずなのに。。わんちゃんたちのご冥福をお祈りします。

毒殺する人もいるけど、こうやって野良犬・猫を減らそうと働く人もいます。どんなに手術したり、保護したりしても結局、人間が不必要に子犬、猫を産ませてしまってその結果捨ててしまったり、あるいは飼いきれなくなって捨ててしまったり、そういうことがなくならない限りはエンドレス。。。
タリニーは行政にいろいろと働きかけているそうで、少しでも改善されていけばいいのですけど遠い道のりです。。。
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。