Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狂犬病が・・・

タイの地元新聞を読む』より抜粋

ヂャトゥヂャック市場周辺の狂犬病対策を強化、ペットショップオーナーの感染死を受け

 各報道によると、14日にヂャトゥヂャック市場内でペットショップを経営していた女性が狂犬病に感染し死亡した事を受けバンコクの行政当局は18日迄にヂャトゥヂャック市場周辺5Km内での狂犬病予防接種を進めると共に、女性が経営していたショップからペットを購入した客への追跡調査、及びペットのショップへの搬送路に於ける感染状況の調査を開始した。

 狂犬病に感染し死亡したのは、公共保健省の役人として働く傍らで副業としてヂャトゥヂャック市場内でTAKE CARE PET SHOPを経営していた女性で、自宅内で飼育していた3歳のロットワイラーに噛まれた際に狂犬病に感染したと見られているが、女性は感染するはずが無いと思い病院での診察や感染予防措置を受けていなかったという。

 また、女性が販売用に飼育していた複数の犬が狂犬病に感染し連鎖死していた事が確認されており、更に死亡した犬と一緒に飼育されていた犬の一部が既に外国人を含む客に販売されていた事が確認されているという。

**************************************
ヂャトゥヂャック市場とは観光客も多く買い物に来る巨大な市場で実に様々なものが売ってます。ペットコーナーがあり、そこには犬や猫やうさぎなどの小動物も陳列されており、誰もが触れるようになっています。そこで今回の事件が起こりました。

実は今年1月にもバンコクのある地域で狂犬病のケースが10件もありました。それなのになかなか行政は動きませんでした。今回のこの件で、やっと動き始めたんですねー、遅いよ!!去年狂犬病で死んだ人は26名、今年はまだ2月だというのにもう6人も死んでます。

タイには狂犬病があるのに人々の考えは甘いんです・・・これにより、たくさんの人が犬を捨てるだろうことは想像がつきます。そうなったらどうすればいいのでしょう。
皆様からの寄付金で、バンコク都シェルターの環境を良くしようと思って行政とのミーティングを申し込んでたのですが、この一件のおかげで行政は忙しく、アポが取れない状況にあります。

とりあえず、この前タリニーと話したのは
①子犬用のフードの寄付・・・子犬用のが全くないのです。
②自分たちで何頭かはウタイタニに輸送する・・・輸送条件が悪いことにより命を落とす仔が多いので、弱そうな仔だけでも自分達で輸送することはできないか。

子犬を隔離するように何度も申し出ているのにいまだに実行されてません。バンコク都は厄介です。でも嫌がられない程度に言い続けないとなりません。はぁ~、問題多しです・・・。でも必ず行政とは話し合いしますのでもうしばらく見守ってて下さい。
スポンサーサイト

| 野良事情 | 22:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。