Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダム皮膚病治療

飼い主が飼育放棄してるので私が面倒みているという犬のダムが最近、やけに痒がってるなと気になり始めてから数日後、引っ掻き傷ができ始め、昨日の朝には首のあたりが酷くなってきてたので、またC先生に往診に来てもらいました。

いきなり皮膚病の画像ですみません!

C先生が来る直前に撮った背中のあたりの写真
治療前
耳のチェックしてます
ダム治療1
首のあたり、先生が毛を引っ張ったら簡単に抜け落ち、余分な毛を取り除いたらこんなに・・・
ダム治療2
幹部を消毒し、その後軟膏をつけてました
ダム治療3
背中の方も血が滲み出てました。この後背中の毛もざくざく切られ・・・
ダム治療4
抗生物質と抗ヒスタミンの注射を打ってもらって終了。赤むくれで痛そうでかわいそう・・・
ダム治療後
何かの菌によって炎症起こしているのだろうとのこと。抗生物質を飲み終わっても良くならなかったらまた電話くださいとのことでした。

消毒されたときは痛かったようで、涙目(に見えた)(T_T)でも1度も暴れることなく、じっと耐えてたダム、えらかったよ!終わったあとにオヤツをあげました。その直後、こんな笑顔(*^_^*)
治療後でもハッピー
これから良くなるまで毎日、幹部の消毒と軟膏をぬり、薬を飲ませなければなりません。今朝、さっそく消毒しに行きましたが、おとなしくさせてくれました。ほんとにいい子!赤むくれはかさぶたになってました。

ダムのいるところは飼い主の自宅兼会社になってるんです。スタッフが興味津々で見てまして、奥のほうで「今日はいくらになるかな」「2000か3000だろう」とかいう会話が聞こえてきました。できれば金額は彼らに知られたくないなと思ってたら、私の気持ちが通じたのか、C先生は金額のとこだけ英語で答えてくれました。私はこっそり渡すことができました。
飼い主は1度も出てきませんでした。

ダムがいるところはこんな風にすぐそばが道路になっていて、狭い道なのに車やバイクが多いのです。ダムが事故に遭わないかいつもヒヤヒヤなのです。滅多に吠えないダムですが、何を思ってか、時々バイクで通る人に吠えながら追いかけて行くこともあって心臓に悪いです。
笑顔
ダムをこれからどうするかな・・・誰か飼い主さんになってくれないだろうか
スポンサーサイト

| レスキュー | 22:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。