Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パピーの里親

日曜日にパピーを見に来てくれた親子はイギリス人。息子といっしょに行きますということでしたが、その息子さんはもう成人してました。インターナショナルスクールの先生をしているというその方は、「私の人生にいつも犬がいました。でも今はアパートメントなので猫4匹の里親になりました。今度、庭付き一軒家に引っ越すので若い犬が欲しいと思ってたのです。」とのこと。

しばらく遊んでもらって、どうやら2人の意見が割れたよう。そして「息子も私もかわいそうな犬の里親になるのはかまわないのだけど、今度イギリスからやってくる娘が純血種にこだわっていてね。。。写真撮っていいかしら?娘に送って見せるから。」犬たちの写真を数枚撮って「家族で相談します。きっと引き取ることになると思いますが、私たちの引越しは月末なのだけど、それでもいいかしら?」

私はこの方たちが気に入ったので、ぜひこの方の元へ誰かがもらわれてくれればいいなぁと思っていました。息子さんは隅のほうにいたタイガーを気にかけてくれて、頭を撫でてくれました。私、びっくり。なぜならタイガーは男性恐怖症、自分のテリトリーに入ってきた男性に頭を撫でられても怖がるどころか尻尾振ってにおいをかいでました。タイガーも気に入るぐらいの人だから、っていうのも理由のひとつ。そして、もちろん連れて帰りますからと約束してくれました。(あと5年はタイにいるそうです)

そして、今日返事がきまして彼らが選んだ子は
Love.jpg
ラブちゃんでした。でも月末までいるから誰かがぬけないことには大変さは変わらないのですが。。。
結局、里親決まるまで全員我が家にいることになりほんとに大変。。。

毎日誰かと誰かがケンカしては出血してます。オス犬トミーは足を噛まれて引っ張られ、現在びっこ引いてます。昨日、獣医に連れていったばかり。ほんとにパワフルで、私も疲労困憊しています。早く誰か引き取ってくれないかな~。連絡ないわけではないけど、こちらが渡したくないという人ばっかり。。。

この忙しい最中、1匹の猫の去勢手術をしてきました。前に書きましたが、目の具合が悪いタムという名の野良犬がイスラム系タイ人の経営する屋台の前に寝そべるのが好きで、彼らはとっても嫌がっていたのです(宗教上犬はダメ)。どうか、タムをいさせてほしいと思った私は、彼らが飼ってる猫の去勢をタダでしてあげるからという交換条件を出したのでした。本当は先月するつもりが、約束の日に彼らが猫を捕まえられなくて(タイ人なのでやっぱり放し飼い)、そしてデモが起こりなかなか約束が果たせませんでした。ようやく、彼らが捕まえたと電話がかかってきたときは、急に行政に言ってもやってくれるはずもないので、ダムがお世話になってる病院のオーナー先生に頼んで格安にてしてもらいました。それが先週。昨日退院して屋台まで持っていったら休みでした。。。で、昨日我が家で1泊させて、今朝無事に送ってきました。大変喜んだ彼らは売り物のご飯をタダでくれました。

それがその猫。。。雑種の猫だろうと思ったらシャム猫でびっくり。野良だったそうです。(というか、今も半野良)人懐こくてかわいい子でした
DSC02946 - Copy
スポンサーサイト

| レスキュー | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://streetdogsandcats.blog111.fc2.com/tb.php/100-536c39d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。