Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トミーの去勢手術

トミーがだんだんオスっぽくなってきて、スイッチがオンになると何も見えない聞こえない状態で狂ったように噛みついて放さなくて、この性質をどうしようとずっと悩んで、やっぱりもう去勢することにしました。去勢ってだいたい6ヶ月だというけど、お世話になってる獣医さんは3ヶ月からできるので、早いほうがいいというし。

昨日の夜、突然(とはいってもサインは出てたはずだけど私は見てなかった)うなり声が聞こえたかと思って振り向いたらトミーがピースに噛み付いていて、スイッチがオンに。私が引き離そうと思ったら、夫がとんできて棒でトミーの背中を叩き始めたので、やめてと言ったんだけど、夫はケンカの仲裁ですでに2回も噛まれたためか、私の言うことは聞いてくれず。以前にホースで水をかけたこともあったけど、全く動じず噛みついて離れなかったのです。

かなりの力で叩いてた(回数にして5,6回)けど、トミーはそれでも放さず、ようやく正気に返ったときにはピースの耳から血がしたたり落ちてました。やっぱり去勢しておくべきだと決心。

今日は先週去勢手術にだしたマイロのお迎えの日だったので、同じ病院でトミーも手術してもらうことに。ここはかなり安く手術をしてくれる。オーナー獣医と直接の知り合いだからです。

それにしても、この凶暴な性格。。。5匹の子犬でピース以外は皆かなりその血を引いています。普通に育てていてもこんな風になるなんて。トミーは人間にはもちろんだけど、我が家の先住犬にも絶対逆らわないのに、外に出て会う犬には威嚇するんです。なんでこんな風になってしまうんだろう。レッドゾーンにならないようにしなければ。。。

トミー(左)とジョイ(右)、こんな風に仲いいときもあるのに。。。
DSC03060 - Copy
ピース
DSC03057 - Copy

帰ってきたマイロ。手術もワクチンも済んで一安心。
DSC03067 - Copy
またこうやって我が家の前に座ってます。
DSC03068 - Copy
散歩のたびにくっついて来るのです。
スポンサーサイト

| レスキュー | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://streetdogsandcats.blog111.fc2.com/tb.php/119-001a1852

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。