Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラッキーくん

13匹猫の続きを書こうと思ってたのですが、急遽こちらを先にします。

数日前に日本人女性Rさんからメールを頂きました。路上でどうしても放っておけないほど重症の犬を見つけ、ちょうど向かい側が獣医だったのでそこに連れて行き、現在治療を受けているけどそれが治っても元いた場所に戻すのは車の通りも激しく危険なので、どうしたらいいかという相談でした。

ラッキーと名付けられたそのワンコは問題がいろいろあり、今日私が昼間見に行ったときもとってもミジメな状態で、これは長くないかも・・・などと思いました。担当医に会えなかったので夜もう1度来て下さいと言われたので、保護主のRさんと待ち合わせをして先生にお話を伺いました。

お尻にある大きな膨らみはヘルニアでした。これにより排便が困難だったようです。手術すれば治るけど、もう片方もなる可能性が大きいので排便ができてればこのままでいいとのこと。今は少しずつできるようになったので、とりあえずはこのまま様子見ることに。そして、フィラリア、貧血を起こしています。目も白内障でほとんど見えてないようです。年齢は15歳ぐらいだと先生はおっしゃってました。下半身に毛がないのは老齢で抜け落ちたもので皮膚病ではないということでした。
DSC03100 - Copy
DSC03101 - Copy

なんだか今にも死にそうに見えましたが、自力でご飯を食べられるまで回復したそうです。保護当時の先週はまったく食べられずにぐるぐる回ってはふらふらしてたそうで、Rさんは自力でご飯を食べた姿を見て、
『この子は生きたいのだ』 と確信したそうです。

ラッキーくん、今まで辛かった分、これからは穏やかに幸せに過ごさせてあげたいのです。が、まだ居場所が見つかっていません。場所さえ決まれば自宅治療でもいいそうなのですが・・・。Rさんはマンション住まいなので犬が不可なのです。でも、このラッキーくんのことは責任もって面倒見たいとおっしゃってるので、私も何とか手助けしたいと思っています。
スポンサーサイト

| レスキュー | 23:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

同じ日本人の方でこの様な方が現れて下さると心強いですね。
ラッキー君の更なるラッキーを!!

| いなり | 2010/07/22 11:57 | URL | ≫ EDIT

いなりさん

かわいそうと思っても病院に運ぶなんてことまではなかなか
出来ません。でもそれをして下さった、この日本人女性に
感謝しています。心強いです!
ラッキーくん、名前通りにずっとラッキーでいてほしいです。

| norarescue | 2010/07/22 12:05 | URL |

どうしたの?この子でした。
ここまでなるには相当な思いをしたのでしょうね。

でも、生きたい。
かわいいわんこ。

ラッキー君が最期まで幸せだと感じてくれたらいいですね。
遠くから見守ってます。

| うーたん | 2010/07/29 01:31 | URL | ≫ EDIT

うーたんさん

徐々にこんな風になっていったのだと思いますが
野良ゆえに誰も気づいてくれず、こんな姿でふらふら
しててもほとんどの人が「かわいそう」と思っても
何もせず通り過ぎて行くと思うのです。

でも日本人女性が病院に運んでくれたおかげで
この子は助かりました。
なんとか安住の地を見つけてあげたいですが、
それが難しいところです。でも必ず、ラッキー君が
平和に過ごせるように何とかしてあげようと思います。

| norarescue | 2010/07/29 10:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://streetdogsandcats.blog111.fc2.com/tb.php/121-049783ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。