Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫40匹と犬8匹(追記あり)

ホームレスおばさんからレスキューした13匹の猫を預かってくれてるT夫妻の動物の数です。この前行ったときは奥さんしかいなかったので、Tさんのいるときに1度ゆっくり話したかったので行ってきました。今回は奥さんが里帰りしてました。これだけ動物がいたら一緒に里帰りできませんね・・・

13匹の猫たち(いつも一部しか撮れません^^;)
DSC03166.jpg
DSC03167.jpg
DSC03178.jpg
DSC03185.jpg

T夫妻の猫たち
DSC03179.jpg
お寺からレスキューした3兄弟、コーラ、ペプシ、ファンタちゃん・・・かわいい(*´∇`*)
DSC03184.jpg
Tさんはすべての猫の名前はもちろんですが、猫がどこからどんな風にやって来たのかすべて説明できます。

以下4枚は娘Sの撮った写真です(記述しないとウルサイ)
SLs 1
SLs2.jpg
SLs3.jpg
SLs4.jpg

この前も書きましたが、ここの猫たちはケンカしません。もちろんそれぞれ違うところから連れてこられたわけですが。そして、今回は犬たち全員にも会ってきました。犬たちもケンカしないんですよー。それどころか犬猫も仲良しなんです。
DSC03196.jpg
DSC03197.jpg

これは一体どういうことなんだろう・・・
Tさんに聞いてみたけど「ん・・・ケンカしない」とそれだけ。多分、本人もどうしてなのかわかってないのかも。犬だって成犬から連れてこられた子がほとんどなのに。しかも全員、社会性が身についていて人懐こい。もともと野良だったからかもしれないけど、それにしても犬同士も全くトラブルないなんて尊敬しちゃう。

息子と犬たち
DSC03193.jpg
私好みのトラ柄ちゃん
DSC03189.jpg
生まれたときから3本足の子
DSC03190.jpg
弱視の子
DSC03192.jpg
家の中の奥のほうに小型犬もいました。

えらいと思ったのはちゃんと健康管理もしてること。ただ餌やりして置いてあるだけじゃないのです。
Tさん、猫ちゃんの目をチェックしてこの後薬さしてました。それもものすごく手馴れてるなぁと感心。
DSCF1873.jpg

やっぱりこの夫婦は犬猫神様かもしれない!

T夫妻には小さなお子さんもいます。自分たちの生活も精一杯なのに犬猫の面倒を見ています。「犬猫をレスキューする人より捨てる人のほうが多い、金持ちより貧乏人のほうがレスキューする人が多い」と言ってました。動物にかかる費用は月に7~8,000バーツ(約21,000~24,000円)だそうですが、この額は夫の工場に勤務する従業員の給料1ヶ月分です。一体どうやってやりくりしているのか謎です。私の友人タリニーも同じことを言ってました。

皆様から頂いた支援金の一部を、13匹の猫の分とは別にこのT夫妻に寄付したいと思います。ご協力お願いします。

↑最後の文について追記させて頂きます

今月中に13匹の猫たちを我が家にシフトさせるつもりでいます。数が多いので、猫舎をつくるつもりですが、それが出来上がり次第引き取るつもりです。(猫舎といっても大掛かりなものではなく、Tさんが作ってくれたような簡単なものです)

そうすれば毎月T夫妻に支払う預かり料は発生しなくなります。そうすることにより少し余裕ができたら、餌代の足しぐらいでも彼らに寄付してあげたい、 とそういう気持ちでいます。

また、7月収支報告の中の返済ですが、これはタリニーさんへであってT夫妻にではありません。T夫妻に返済しなければならないのに、なおかつ寄付?と思われたと方もいるのではと思いますが、誤解を招くような不十分な書き方ですみませんでした。
スポンサーサイト

| お知らせ | 23:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

T夫妻のシェルターの犬、猫の数…
そして、お世話の大変さは計り知れない物がありますが。

のらさんの所へ13匹の猫をシフトさせる事も…
大変な事ですね。。。
でも、とっても素敵なシェルターが出来そうで
のらさんのこれからの大変さを思えば申し訳ないのですが、
楽しみでもあります。。

ケージの中生活で歩く事もままならなかった猫ちゃん達も、
すっかり普通になって来ている様ですね。(ほっ)

T夫妻の犬猫神様の元で争う必要のない事を学んだ先住さんの
波動が次々伝わって、シェルターは穏やかな波動に包まれていて、
新しく来た子達もその”安心波動”に包まれるのでしょうか~!

| いなり | 2010/08/09 11:37 | URL |

いなりさん

心配していた猫たちの足ですが、もうすっかり
普通に歩けるようになりました。終日放し飼いにできるように
してくれたおかげです。天井のほうまで上れるように
工夫してあるので、上のほうで休んでいる子もいました。
猫舎も頼んであるんですが、いつ出来上がるのか。予定通り
に進まないのがタイなので^^;
13匹というと大変そうですが、犬に比べたら楽でしょう。
この前の子犬5匹から比べたらずっと楽だと思います。

確かにTさんの家は穏やかな波動がありますね。そのおかげで
後から来た子も、先住の子もケンカしないんでしょうね。

| norarescue | 2010/08/09 21:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://streetdogsandcats.blog111.fc2.com/tb.php/130-ca77d856

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。