Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家のわんこ紹介②~ラッキー~

クッキーと同じくイングリッシュコッカースパニエルのラッキー(♂)です。

クッキーが我が家にやって来てから4ヶ月ほどしたある日、夫が帰宅するなり「今日クライアントの会社に行ったら同じ犬種がいたんだよ。でも黒くてかわいいよ。駐在してた人が置いて行っちゃったんだって」と言いました。黒いイングリッシュコッカーの飼い主はけしからんヤツ!某国からタイに駐在してすぐ寂しいからとクッキーがいた例の市場で犬を買った。それからすぐ会社ともめて「もう帰る」と出て行ったヤツ。しかも犬を会社においていきやがったのだ。
「だから、ああ、ウチにも同じ犬種がいるから飼ってもいいよって言っておいたから」と夫。おいおい、そりゃ、私はもう1匹ぐらい増やしてもいいかなーと言ったことはある。でもそれはクッキーが1歳過ぎてからの話。でもそんな話を聞いてしまったら迎えに行かずにはいられない。その話を聞いたその週末に引き取りに行きました。

会社というか、工場の敷地内の片隅につながれていました。まだ子犬。手を出したらうーっと威嚇しました。ドブの近くにつながれていたので臭いし汚れてました。その会社のメイドが面倒見てたそうで「シャンプーないから水で体を洗ってやったよ。」と言ってラッキーを私が持ってきたバスケットに入れました。名前は子供たちがいろいろ考えたものをすべて却下し、夫が命名。私たちに引き取られてラッキーだからラッキーだって。。。

我が家に来て1ヵ月後
DSCF0644.jpg

獣医に行った後、自宅に連れて帰ってまず別室にラッキーを放したら、すぐにトイレ(人間の)に直行したので何をするのかと思ったら便器の水を飲みました。すごいショック~(T_T)ああ、この子はヤツが仕事に行ってる間トイレの中に閉じ込められていたのだ。。。でなかったらこんなことしないでしょう。そのほか、いろんなことがわかってきました。まず犬が好きな敷物。クッキーなんて最初何回もバスマットなどにオシッコしたものですが、ラッキーはマットに見向きもせずにもよおした時は人間のトイレに直行してトイレの床でするんです。なのでトイレトレーニングが苦労しました。どうしてもシートの上は嫌で、トイレの床にしたがるのでトイレの床全面にトイレシートを敷き詰めて、慣れてきたら徐々に減らすというやり方です。トイレを覚えさせるのに8ヶ月もかかりました。きっと前の飼い主はバスマットなどの敷物の上に粗相をしたら叩いていたとみえて、最初は手を怖がってました。ラッキー、かわいそうでした。

DSCF0708.jpg

クッキーとの相性は、同じ犬種で月齢も近かったせいかすぐに仲良くなりました。よくこうして一緒に寝たものです。
DSCF0697.jpg

DSCF0699.jpg

仲がいいのはいいけれど、悪いことも影響するんですねー。ラッキーはよく吠える犬なので、クッキーもいつの間にか吠えるようになりました。

ラッキーを引き取った日、私はクッキーと散歩中に近所の飼い犬に足を噛まれて大怪我をしました。大きなお屋敷の門が開いた時に庭に放し飼いになってたダルメシアンと中型犬など5匹が飛び出してきたのです。とっさに子犬だったクッキーを抱き上げ、反対側に歩いていこうとしたら間に合わずに押し倒されて足をガブリとダルメシアンにやられました。クッキーの体が宙に浮いてるのが見えました。犬たちに足を引っ張られたのです。。。私は悲鳴を上げました。その間、数秒の出来事だったと思いますが、その家の使用人たちが犬を追っ払った後私は思わず怒鳴りつけましたよ。「飼い主を出せ!」と。でもその日、飼い主は現れませんでした。私を病院に送っていったのはその家の運転手とメイドの一人。クッキーは幸いたいしたことなかったですが、私は何針も縫うことになり仕事も1週間休まなければなりませんでした。

門が開いて犬が飛び出て噛まれるケースというのはよくあることです。タイ人は犬の散歩をしない人が多いので、犬は欲求不満でタチが悪いです。また、番犬としてしか飼わないのでわざと噛むようにトレーニングをさせてる場合もあるので怖いです。私は幸い、医療費すべて支払ってもらえましたけど、飼い主に知らん顔され泣き寝入りの場合も多いタイです。この飼い主は翌日謝罪にやって来て、私を噛んだ犬を処分すると言いましたが、それはやめてほしいと私がお願いしたら「あなたは自分を噛んだ犬を思いやるのですか」とびっくりされました。そこで犬は飼い主がきちんと管理して。。。などいろいろ話しましたけど飼い主、全くわかってくれず結局その犬は親戚のいるバンコク郊外に連れて行ったと後日聞かされました。こんな飼い主に飼われた犬たちは気の毒です。お金もたくさんあって豪邸を散歩できますけど愛情がありません。お世話はすべて使用人で使用にたちは私に「犬なんて好きじゃないけどご主人に言われてるから仕方ないね」って言ってました。

この事件のおかげで私は散歩恐怖症になり1年間犬の散歩が出来ず(当時住んでたマンション敷地内しか歩けなかったのです)ラッキーは外の世界を知らずに育ったせいで、超非社交的な犬になってしまい、吠えるだけでなく、人に噛み付く犬になってしまいました。はい、すべて私のせいです。(今は少しマシになりました)

保護猫ちゃんと(動物には平気なのに人間がダメなラッキーです)
DSC00991.jpg

現在のラッキー
DSC01320_resize.jpg

スポンサーサイト

| 我が家のわんこ | 12:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No Title

他所のワンちゃんに噛まれて大変な思いをされているのですね。
でも噛んだ犬に対するnorarescueさんの寛大な思いは飼い主さんには通じなかったのですね。
飼い主さんはしつけをしないのね。

| ママリン | 2009/12/19 07:10 | URL | ≫ EDIT

Re: No Title

ママリンさん

お金持ちの家の犬ってこういうのが多いのです。これを教訓に、今いる家の周辺で犬を多頭飼いしてる家を見つけてはゲート越しに餌付けして仲良くするようにしてます。飼い主は躾けしないのですよ。。。この辺でも門があいたと同時に飛び出してくる犬はたくさんいます。幸い、私になついてしまったので私が自分の犬といても噛まれたりすることはありませんが。

私を噛んだ犬は悪くなく、飼い主が悪いんですよね。いろいろお話しさせてもらいましたが、通じませんでした。飼い主はあくまでも噛んだ自分の犬が悪いと言い張り、犬をどこかにやってしまいましたから。全く自分の犬を処分するだなんてよくそんなことがいえると思いましたよ。

| norarescue | 2009/12/19 13:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://streetdogsandcats.blog111.fc2.com/tb.php/7-e412697c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。