Street dogs & cats

タイのバンコクで野良犬・猫保護活動をしています。 現地での野良事情を伝えたいと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パピーが5匹に。。。。

前回、今預かってる3匹に兄弟がもう1匹いると書きました。2日前、例の女の子が私を見るとすっ飛んで来て「今、仔犬が2匹いるの」と言うんです。え?5匹のうち1匹はどこかに行ったって言ってなかったっけ?どうやらでてきたようです。死んでなくて良かった。

しかし、2匹となるとキツイなぁと思いつつもとりあえず交渉してみました。
私「その2匹、ここに持ってきてくれる?」
女の子「飼いたいの?」
私「うん」
女の子「お母さんに聞いてみないと、ちょっと待って」とお母さんを呼んで来たら、その人はなんと私に誰かが捨てたと言った張本人でした。でも悪びれることなく笑顔で出てきて(これがタイ人の信じられないところですが、普通のことです。)
「ほしいのだったらあとの2匹もあげます」と言うではありませんか。

とりあえず後日取りに来るからと言って家に帰りました。5匹となるとさすがに私の家では無理だなーと思って一応夫に言ってみたら、「どうしてすぐに引き取ってこないの?」と言うんです。「どうせその家に置いといたって皮膚病とかになっちゃうんじゃないの?」その反応にビックリ。それで、昨日の夕方行ってきました。

その親子の家ですが。。。想像できるでしょうか、薄暗くて昔のトイレのように見えたのが彼女らの住まいでした。彼女らの家は奥のスラムにありました。これでは5匹産まれたところで飼えるわけがない。それに母犬だって別に飼いたくて飼っていたわけではないのでしょう。これはやっぱり野良を増やしたタイ社会が悪いよ。。。

女の子は「ご飯ちゃんと食べさせてね、幸せにしてね」」と私に何度も言いました。お母さんも「さみしくなるねぇ、幸せになるんだよ」と何度も頭を撫でてました。うーん、それでもってなぜ池のほとりに捨てられるのか、やっぱり私には理解できない

その2匹はオスでした。
トミーくん
Tommy1.jpg
Tommy2.jpg
ジェリーくん
Jerry1.jpg
Jerry2.jpg
2匹を入れたクレートはかなり重くて電話で夫を呼び出したのでした。その後すぐに獣医さんに連れて行きました。やっぱり蚊にたくさん刺されていて、しかもこの2匹はノミダニが多かったです。でも今のところは大きな問題はなさそう。

病院で「あなたはシェルターでも始めたんですか?」と聞かれました。(^▽^;)こうして私は5匹のパピーを預かることになってしまいました、トホホ。。。。
スポンサーサイト

| レスキュー | 16:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ある一線を越えると…
本当に個人シェルターになってしまいますね。
我が家は猫シェルターと化しつつあります。
ご主人様は、ノラさんの活動に啓蒙されていらっしゃる様で、
素敵なご主人様とノラさんです。

子犬を捨てた家ではその様子では、子犬にご飯を上げられる様な余裕どころか、
自分達の生活が一杯一杯なのではないのでしょうか?
きっと子犬を可愛いと思う気持ちはあったのだけれど、どうにもならなかった… と信じたいです。
(でも捨てて良い筈はないですが)

コチさんの預かり?親子猫は元気ですか?
私が飼える訳ではありませんが、無事9月に日本に来て欲しいと思います。。。

| いなり | 2010/05/31 01:03 | URL |

平然と欲しかったら・・・

よく言うよですね。

計画犯罪かもしれませんね。
余裕がないにしても子犬は無条件でどのこもかわいい。
でも、5匹もいたら・・・
自分たちのことで手いっぱいかもしれないでしょうけど
それなりに考えて行動してくれたら。
今回は助けてもらってよかったですが
今後の事を思うと不安材料大ですね。

のう天気なんでしょうかね。
なんだかそんな人がいるかと思うだけで
イヤになりますね。
親が親なら子供も子供ですね。やっぱり・・・。

| うーたん | 2010/05/31 17:25 | URL | ≫ EDIT

いなりさん

そうですか、猫シェルター。。。我が家は犬シェルターです(笑)
主人はただかわいがるだけですから。。。でも認めてくれてるのは
ありがたいと思いますが。

子犬を捨てた親子はおっしゃるように、自分たちの生活で精一杯です。
家を見たらそれは一目瞭然でした。
でも、自分たちが飼えると思った2匹は手元に置いておいたのでしょう。
捨てるにしても場所を考えてほしかったですね。
私がたまたま残りの2匹もほしいと言ったので、さみしいけど
自分たちの負担はなくなるのでよかった、と言ったところじゃないかと。
やっぱり野良犬をここまで増やした政府が悪いです。

親子猫は元気ですよ。今月の収支報告のときに近況を書きますね。
すっかり我が家の猫となっており、娘といっしょに寝てます。
kochiさんがお迎えに来るまで大事にお預かりします!

| norarescue | 2010/05/31 21:42 | URL |

うーたんさん

そういうことを平然と言ってのけるのは、この国では結構どんな
シチュエーションでもあるんですよ。。。もう慣れましたが。

たまたま私が通りかかって見つけたから良かったものの、池に落ちたり
車に轢かれたりという可能性もあったので、捨てる場所を考えて
ほしかったですが、もしかしたらおっしゃるように計画的犯行で
私の姿を見て捨てたのかもしれませんね。。。いずれにしろ
あの母子に子犬2匹でも飼育は無理です。皮膚病を患った野良犬に
してしまうのは目に見えてますから。。。

今後、こうならないためにもこの子犬たちの母犬の避妊手術を
するつもりです。今日、見かけたのですが、怖がって逃げて
しまいました。誰にもなついてないそうで、捕獲するには
また吹き矢さんを呼ばなければならなくなるでしょう。。。

| norarescue | 2010/05/31 21:55 | URL |

お疲れ様です。

シェルター化しているんですね、
ワンちゃんは、ネコちゃんより大変そうです。
(わたしはネコでもう一杯一杯です^^;)

「余力のある人が」と言うのには、わたしも「そうなんだ」と
思いました。
余力なかったら、見るだけで何も出来ないですもんね。

毎日毎日、色んなことがありますね。
怒っていては、キリがない?!

タイ情勢不安定な中、ご自愛下さいね。

| meg | 2010/06/02 14:35 | URL | ≫ EDIT

megさん

すっかりシェルター化してますよ~
犬は猫より数倍大変です。大きいし、運動させなきゃ
いけないしトイレが何よりも大変です。
5匹もいたらトイレトレーニングどころじゃないです。

日々いろいろなことがあり、怒ってはいけないと
思いつつも、ついつい腹が立ってしまう私は
まだまだダメです。。。

タイ情勢はまだまだこのまま不安定な状態が続くと
思われます。平和になってほしいです。。。

| norarescue | 2010/06/02 18:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://streetdogsandcats.blog111.fc2.com/tb.php/96-7ca16cc0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。